真田高勝公菩提所
曹洞宗 不動山龍顔寺

春
厳しかった冬も終わり、日一日と暖かくなってゆきます。木々はまだ冬支度のままですが、よく見ると命の鼓動を感じます。やがて、つぼみもほころび、一つ、また一つと春の訪れを告げ、やがては生命の歓びに満ち溢れていきます。
そして日は経ち、木々には新緑があふれてゆきます。若葉は風に揺れ、澄み切った青空の中で精一杯に深呼吸をしているようです。
そんな春の息吹を、感じてください。
4月の中旬が見頃です

戻る/夏へ


著作・版権  龍顔寺ー無断転載を禁じます。
2004   C) Copyright by Ryugan-ji  All rights reservrd.