真田高勝公菩提所
曹洞宗 不動山龍顔寺

秋
日は傾き、影は長く伸びてゆきます。空の色でさえ、気のせいか淡くなって見えます。
木々はその枝に実を結び、小鳥たちが忙しくそれをついばんでいきます。実りの秋です。日に日に夕暮れは早く訪れるようになり、寒さを感じる日も増えてきました。
やがて霜が降りるようになり、木々の葉は、まさに紅葉の名がふさわしい姿へと変わってゆきます。
どこまでも空が遠い・・・
朱色に染まります 作っても出せない色がそこに・・・
檀家様が丹精込めて育てました 秋には玄関を彩ります

夏へ/戻る/冬へ


著作・版権  龍顔寺ー無断転載を禁じます。
2004   C) Copyright by Ryugan-ji  All rights reservrd.